現在の位置 : TOPページ > 談話会案内

談話会案内

【開催】 毎週月曜日15時から(変更されることがあります。)
【開催】 合同C棟N507 天文専攻大輪講室(変更されることがあります。)
【案内】 談話会の情報をメーリングリストでご案内しています。

最新情報

第1493回 天文学教室談話会

日時

2017年5月29日(金) 15:00

場所

合同C棟大輪講

講演者

秋山 正幸

題目

銀河形成と進化に迫る次世代補償光学

要旨

銀河形成と進化に迫ることを軸に、次世代補償光学の計画を紹介し、これまでの開発の進捗や問題点と今後の開発の道筋について説明する。すばる望遠鏡の次世代補償光学として検討を進めている地表層補償光学は、広視野での高空間分解能観測を達成するシステムであり、高感度での宇宙初期の銀河の探査を可能にする。また、同じシステムで単一の天体に特化した補償を行うことで、高精度の補償が可能になり、可視光での高空間分解能観測も実現される。これにより中間赤方偏移の銀河の内部構造の探査など、銀河形態の起源に迫る研究も展開できる。すばる望遠鏡の次世代補償光学の技術は TMT をはじめとする次世代地上超大型望遠鏡の広視野補償光学の開発につながる。特に TMT を用いた高空間分解能の面分光観測によって、形成期の銀河の力学構造を明らかに出来る。これにより銀河形成からハッブル系列の確立にわたるストーリーを明らかにすることを目指す。

過去の談話会とスケジュール

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2017】
Kenji Toma (toma<at>astr.tohoku.ac.jp)
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .