現在の位置 : TOPページ談話会案内2017年度 > 第1504回 天文学教室談話会

第1504回 天文学教室談話会

日時

2017年8月23日(水) 15:00

場所

合同C棟大輪講

講演者

但木 謙一(国立天文台)

題目

Bulge formation in the most massive galaxies at the peak of cosmic star formation history

要旨


Given the Hubble sequence, massive star-forming galaxies are expected to form a dense core at some point and transform their morphology from disk-dominated to bulge-dominated before quenching the star formation activity. At the peak epoch of galaxy formation (z~2), the most massive star-forming galaxies still have extended disks, but are rapidly building up their central cores through extremely compact starbursts. In this talk, I will present recent results from ALMA observations of the dust continuum and CO J=3-2 emission line in the most massive galaxies at z~2.5 (Tadaki+17a, ApJ, 834, 135; Tadaki+17b, ApJL, 841, 25).

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2017】
Kenji Toma (toma<at>astr.tohoku.ac.jp)
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .