現在の位置 : TOPページ談話会案内2016年度 > 第1472回 天文学教室談話会

第1472回 天文学教室談話会

日時

2016年11月7日(月) 15:00

場所

合同C棟大輪講

講演者

林田 友利

題目

nonminimalカップリングをもつBianchi Type-IXインフレーションでの非 等方性とスカラー場の発展

要旨


インフレーション理論は標準ビッグバン理論に存在する初期値問題を解決するために導入された。Guth(1981)はインフレーション後の再加熱によって十分なエントロピーが生成されれば初期値問題が解決しうるとした。しかしインフレーション理論自体もインフレーション中のスカラー場の初期条件や性質によって制限を受けるという新たな問題を抱えている。今回の研究ではスカラー場と曲率のnonminimalカップリングをもつ一様かつ非等方な宇宙モデルを考える。特に非等方性に関しては、Bianchi Type IXモデルに注目する。Misner(1969)はBianchi Type IXモデルでは非等方性が発展する最中に急激に変化(バウンド)すると指摘した。ここにnonminimalカップリングを導入することで、非等方性の発展によってスカラー場の発展が促されるという過程を考えられないだろうか。モデルから得られるフリードマン方程式とスカラー場の方程式を連立して数値計算で解いた結果、非等方性のバウンドの様子の一部が見られた。一方でminimalカップリングの場合とnonminimalカップリングの場合で、スカラー場の発展の様子が大きく変化しないという問題も生じた。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2016】
Kenji Toma (toma<at>astr.tohoku.ac.jp)
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .