現在の位置 : TOPページ談話会案内2016年度 > 第1467回 天文学教室談話会

第1467回 天文学教室談話会

日時

2016年09月26日(月) 15:00

場所

合同C棟大輪講

講演者

黒柳 幸子(名古屋大C研)

題目

重力波で探るダークマター

要旨


LIGOによる重力波の初直接検出により、今後ますます重力波実験の進展が期待される。中でも今回検出されたブラックホール連星起源の重力波は、ブラックホールの形成史を解き明かすのに大きく役立つと期待されている。また、連星起源の重力波はブラックホールだけでなく、その周辺に存在するダークマターに関しても情報を与えてくれる可能性がある。ダークマターがブラックホール周辺に密集していると、重力ポテンシャルや力学的摩擦を介してブラックホール連星の軌道を変化させるため、重力波波形にその影響を見ることができる。本講演では重力波波形にダークマター分布の情報がどのように刻まれるか紹介したのち、将来の重力波実験でどの程度検証することができるかを議論する。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2016】
Kenji Toma (toma<at>astr.tohoku.ac.jp)
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .