現在の位置 : TOPページ談話会案内2015年度 > 第1440回 天文学教室談話会

第1440回 天文学教室談話会

日時

2016年02月09日(火) 15:00

場所

合同C棟大輪講

講演者

青木 和光(国立天文台)

題目

宇宙におけるリチウム

要旨


水素とヘリウム以外の元素は、その多くが超新星爆発や星の進化のなかでの核融 合反応で合成され、宇宙に供給される。そのなかで、3番目に軽い元素であるリ チウムは、ビッグバン元素合成に始まり、小質量星、新星爆発、超新星爆発、星 間物質中での高エネルギー粒子の反応など、さまざまな天体や現象において合成 される可能性があり、宇宙の化学進化の理解の試金石ともいえる元素である。 一方、リチウムは比較的低温でも壊れるため、星の構造進化のプローブとしても 有用である。宇宙におけるリチウムの最近の観測成果として、(1)ビッグバン元 素合成と宇宙の初期世代星におけるリチウム組成の関係、(2)新星によるリチウ ム合成、 (3)小質量星にみられるリチウム過剰天体、について紹介する。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2015】
Kenji Toma (toma<at>astr.tohoku.ac.jp)
Yurina Mizuno
Kohei Miyazawa
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .