現在の位置 : TOPページ談話会案内2013年度 > 第1366回 天文学教室談話会

第1366回 天文学教室談話会

日時

2013年9月25日(水) 16:00

場所

大輪講室

講演者

蜂巣 泉(東京大学大学院総合文化研究科)

題目

Ia型超新星の起源

要旨

Ia型超新星は、鉄族元素の主な供給源である同時に、 光度が一様であることから宇宙の標準光源として、 宇宙膨張の加速の発見に大きく寄与した。しかし、 爆発までの進化経路に関しては、未解明のままで ある。大質量星の重力崩壊型超新星とは異なり、 炭素酸素白色矮星が炭素爆燃型爆発を起こすことで Ia型超新星になることは大方の同意が得られて いるが、そこまでの進化経路については現在でも 議論が分かれている。ここでは、最近の観測と 理論の進展についてまとめるとともに、私たちの 提案している進化経路について、詳しく解説する。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2013】
Shijun Yoshida (yoshida<at>astr.tohoku.ac.jp)
Takahiro Masuda (takahiro.masuda<at>astr.tohoku.ac.jp)
Mihoko Kato (m.kato<at>astr.tohoku.ac.jp)
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .