現在の位置 : TOPページ談話会案内2012年度 > 第1345回 天文学教室談話会

第1345回 天文学教室談話会

日時

2012年10月29日(水) 15:00

場所

大輪講室

講演者

藤井 慎人 (東北大天文)

題目

FMOSの近赤外分光データを用いたCompton-thick AGNの探査

要旨

活動銀河中心核(Active Galactic Nuclei)の探査において、Hard-X線観測は強力な手段である。しかしCompton-thick AGNはHard-X線観測では受からず、通常の銀河に紛れて存在していると考えられている。これは銀河の進化を探る上で非常に重要な問題である。本研究ではそれらの隠れているAGNを探すため、X線で受かっていない銀河Sampleの内FMOSの近赤外分光データからBPT diagramを用いて輝線診断を行い、z=1-2の銀河とAGNを分類する。そして、X線と[OIII]光度の関係からCompton-thick AGNの存在を探る。また、使ったSampleのSED, 中間赤外線光度,[OIII]光度から、AGNの性質についても議論する。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2012】
Shijun Yoshida (yoshida<at>astr.tohoku.ac.jp)
Masaki Takayama (m.takayama<at>astr.tohoku.ac.jp)
Hidetomo Honma (hide<at>astr.tohoku.ac.jp)
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .