現在の位置 : TOPページ談話会案内2012年度 > 第1341回 天文学教室談話会

第1341回 天文学教室談話会

日時

2012年10月15日(水) 15:00

場所

大輪講室

講演者

足利 崇貴 (東北大天文)

題目

南極近赤外線カメラ(AIR-C)の電気系の開発

要旨

南極高地は非常に観測条件が良いことが知られており、ドームふじ(3810m)に設置した口径2mの望遠鏡は、マウナケア山(4200m)のすばる望遠鏡(8m)と、近赤外領域において同程度の性能を示すことが試算されている。そこで私は、南極に将来設置される中型望遠鏡に装着する近赤外線3色同時撮像カメラ(AIR-C)における電気系の開発を進めている。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2012】
Shijun Yoshida (yoshida<at>astr.tohoku.ac.jp)
Masaki Takayama (m.takayama<at>astr.tohoku.ac.jp)
Hidetomo Honma (hide<at>astr.tohoku.ac.jp)
   <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .