現在の位置 : TOPページ談話会案内2011年度 > 第1326回 天文学教室談話会

第1326回 天文学教室談話会

日時

2011年12月16日(金) 13:30 pm

場所

物理B棟309号室

講演者

K. Watanabe (NASA/GSFC/FGCU)

題目

Gamma-ray Astrophysics

要旨

Gamma-ray Astrophysics was born a half century ago. Various baloon missions and NAS/ESA science space missions have revealed us the extremely high energy Universe. I will briefly describe history of Gamma-ray Astrophysics, major Gamma-ray missions including their detectors, and some major discoveries as well as the current topics.

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2011】
 Risa Kuroshima kuro<at>astr.tohoku.ac.jp    <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2011 Tohoku University Astronomical Institute .