現在の位置 : TOPページ談話会案内2010年度 > 第1297回 天文学教室談話会

第1297回 天文学教室談話会

日時

2010年12月06日(月) 15:00pm

場所

大輪講室

講演者

栗田 健太郎(東北大学大学院天文学専攻)

題目

SXDFにおけるY-band photometryと銀河進化

要旨

宇宙の星形成史・銀河進化を決定することは、現代宇宙論の重要な目標の1つである。 現在の宇宙の構造がいつ作られ、どのように進化してきたかという問題にアプローチ するために、これまでに様々な観測・解析が行われてきた。その成果として、z=2付 近にcosmic SFRのピークが存在することが明らかになり、massiveな銀河にとって、 この時期はpassive evolutionへと移行するtransion phaseであると考えられている。 しかし、z〜2が銀河進化を論ずる際に非常に重要な時期であるにも関わらず、そ の議論はphotometric redshift(photo-z)の不確かさによって、制限されてしまって いる。本研究の目的は、これまでに得られているSXDFの多波長のdata setにY bandを 加えることで、photo-zの精度を改善し、特にmassiveな銀河の進化に対して、より厳 密な議論を行えるようにすることである。 今回は、昨年行なったY bandによる観測と解析の途中経過について報告する。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2009】
 Naonori SUGIYAMA sugiyama<at>astr.tohoku.ac.jp     <at>-->@
 Atsushi KITAZUME kitazume<at>astr.tohoku.ac.jp     <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2010 Tohoku University Astronomical Institute .