現在の位置 : TOPページ談話会案内2010年度 > 第1296回 天文学教室談話会

第1296回 天文学教室談話会

日時

2010年11月15日(月) 15:00pm

場所

大輪講室

講演者

高山 善行(東北大学天文学専攻)

題目

「あかり」を用いた銀河系内ダスト全天温度マップの作成へ向けて

要旨

 CMBはすべての天体からの放射が前景放射として加算されて観測される。 そのため、CMBの成分を正確に決定するには前景放射の除去が極めて重要で ある。今回は前景放射の中でも銀河系内ダスト放射に焦点をあてる。  2006年2月に打ち上げられた赤外線天文衛星「あかり」は、IRAS以来25年 ぶりに赤外域で全天探査を行った衛星である。2回以上の全天サーベイを行 い、全天の98%以上を高空間分解能で観測を行った。全天観測で得られた データは「あかり」全天サーベイデータ解析チームが解析を進めている。 「あかり」の遠赤外線サーベイヤー(FIS)は銀河系内ダストの温度測定で重 要な波長をカバーしており、FISのデータから銀河系内ダストの高精度全天 温度マップを作成することができる。これは現在広く使われている銀河系内 ダストの全天温度マップ(SFD98)を飛躍的に向上することが期待される。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2009】
 Naonori SUGIYAMA sugiyama<at>astr.tohoku.ac.jp     <at>-->@
 Atsushi KITAZUME kitazume<at>astr.tohoku.ac.jp     <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2010 Tohoku University Astronomical Institute .