現在の位置 : TOPページ談話会案内2010年度 > 第1294回 天文学教室談話会

第1294回 天文学教室談話会

日時

2010年11月08日(月) 15:00pm

場所

大輪講室

講演者

久保 真理子(東北大学天文学専攻)

題目

SSA22 z=3.1原始銀河団のK-selected 銀河と星形成

要旨

銀河形成史を理解するためには星形成史の理解は不可欠である。SSA22原始銀河団はz =3.1のLAEs、LBGsの高密度領域であり、ライマンα雲なども観測されている星形成活 動の顕著な領域である。しかし、これらの銀河だけでは原始銀河団の星質量分布やダ ストで隠された星形成は明らかにできない。遠方銀河の星質量、静止系UVで暗い銀河 を探査するためには近赤外の深い撮像が必要である。 本研究ではMOIRCS JKバンドを用いたcolor selection(DRGs、VJKs),photometric red shiftでz=3.1原始銀河団に付随する大星質量銀河を探査した。これらのDRGs、VJKs はz=3.1 LAEsのフィラメント状構造に沿うような分布を示した。またz~3.1LBGsとのo verlapは少なく、多くがダスト減光を加えた星形成銀河のSEDでフィットされた。ダ ストで隠された星形成がz〜3の星形成に大きく寄与していると考えられる。

ご注意

  • 今後の予定は、都合により、やむを得ず変更される場合がございます。その場合には、このページおよび掲示にておしらせいたしますが、変更の反映まで時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
  • 談話会についてのご相談、またはこのPageに関するご意見・ご質問等は下記連絡先までお願いします。
  • 当談話会ではいつでも講演者を募集しております。その際には発表タイトル、連絡先を、二週間前までにお送りくださいますようお願いいたします。

【The Colloquium Committee in 2009】
 Naonori SUGIYAMA sugiyama<at>astr.tohoku.ac.jp     <at>-->@
 Atsushi KITAZUME kitazume<at>astr.tohoku.ac.jp     <at>-->@

All Rights Reserved. Copyright (c) 2010 Tohoku University Astronomical Institute .